鈴鹿インター株式会社様 物流作業所新築工事

内部・外部共、順調に進んでいます

 10月も終わり、早いもので今年もあと二ヶ月となりました。 現場では内部・外部共、順調に工事が進んでいます。 内部では土間の打設後、区画間仕切りのALC張りまで完了しました。
 外部では外壁張りが完了し外部足場の解体が始まりました。
 今月末にはすべての外部足場が解体できるので仕上がりが楽しみです。

土間打設状況
ALC 間仕切り取付状況
外壁張り状況

 外周周りの側溝にも取り掛かっており、11月中に完了する予定です。 トラックスケール三ヶ所の基礎工事も始まりますので、気を引き締めて安全第一に工事を進めてまいります。
 それでは次回もお楽しみに!

屋根葺きとスラブ打設が完了しました

 心配していた台風の影響を受けることなく、屋根葺きとスラブ打設が完了いたしました。 屋根工事は屋根材の長さが長く車両搬入出来ない為、現場に成形機を設置しコイルを加工する現場成形を行いました。
 成形機を設置する構台を屋根高さまで上げることで、工期短縮をすることが出来ます。 約6,100㎡を3日間で行いました。

成形前コイル
成形後コイル
屋根葺き状況
スラブ打設状況

 次回もお楽しみに!

鉄骨の建方が完了しました。

 8月1日から行っていた建方は、猛暑日が続き、後半作業スピードが遅くなりましたが職人さん達の頑張りで予定通り月末に完了できました。

建方状況①
建方状況②

 内部では3階のスラブ配筋組と1階腰壁打設、外部では外周足場組・外構の側溝据付が進んでいます。
 9月は屋根葺きとスラブ打設があるので台風が来ないことを祈るばかりです。

3階スラブ配筋状況
1階腰壁打設完了
外部側溝据付状況
工事順調に進んでいます!

 8月に入りました。
 梅雨の影響で現場の遅れを心配しましたが、無事土間下の改良・砕石敷まで完了しました。 先行搬入した鉄骨材を塗装し 、8月1日から建方開始です。

土間下砕石敷状況
鉄骨先行塗装状況
建方①
建方②

 外構工事では法面の崩落防止の為、パワーブレンダー工法による改良補強工事を行いました。 法面手前の地盤と改良材を撹拌混合し、約10mの深さまで土留め壁を設置することで大規模な崩落を防止することができます。

法面全景
法面改良状況
パワーブレンダー工法イメージ図

 それでは次回のレポートもお楽しみに!

基礎コンクリートの打設が完了しました!

 こんにちは。7月になりました。暑い季節になり夏日を観測する日が増えてきました。熱中症の危険が高まってきています。また、マスク着用による熱中症にもなる危険があります。こまめに水分補給等を行い、熱中症にならないように気を付けてください。
 さて、現場では基礎コンクリートの打設を5月末の1工区から順番に9工区まで行い、6月末に工場棟最後の打設が完了致しました。9工区合わせて約1,500㎡のコンクリートを打設しました。
コンクリート打設後は埋め戻し・土間下改良を行い強固な地盤作りを行いました。
あとは、事務所棟の基礎工事と土間下改良を行い、8月からいよいよ建方の開始です!

基礎コンクリート打設状況
基礎埋め戻し状況
土間下改良状況

 また次回のレポートも楽しみにして下さい。

基礎工事が進んでいます!

 こんにちは。6月になりました。全国で緊急事態宣言が解除され、県をまたぐ移動も容認されました。第2波が発生しないように引き続きマスク・うがい・手洗い・消毒・毎日の検温・密を避けるようにしていきましょう。
 さて、現場では5月連休前に杭工事が無事終了し、引き続き掘削工事・基礎配筋工事と遅れることなく 約8割が完了しております。

全景
基礎掘削及び配筋状況

 基礎は下図のように、工区を7つに分け施工していきます。
 5月末には1工区の基礎コンクリートの打設を行いました。残りあと6工区を順次打設していきます!

 
基礎打設状況

マスクによる熱中症にも気を付けて、新しい生活様式を実践していきましょう。
また次回のレポートも楽しみにして下さい。

外構工事が始まりました!

 こんにちは。5月になりました。桜が綺麗に咲き誇っていた先月、緊急事態宣言が三重県でも発令されました。それに伴い、現場を支えてくれている作業員の皆様を守るために、マスクの着用・毎日の体温測定・手洗い・うがい・行動履歴の記録・塩素による除菌を行っております。 全員が一致団結し、この危機を乗り越えて行きます!!
 さて、現場では外構工事が始まり、ICT建機による場内道路部の舗装下路盤、改良・砕石敷を行いました。 トータルステーション(親機)からの位置情報を元に、ブルドーザーの排土板を自動調整しながら路盤整地を行うことにより、位置出し等の準備期間の短縮・施工精度の向上・工期の短縮ができました。

ICT建機による不陸調整
舗装下改良状況

場内道路を先行で整備しましたので、今後、現場内での車両通行がスムーズに行くと思います♪
また、建屋部では杭工事・基礎掘削工事が始まり、忙しくなってきました。

舗装下砕石敷完了・杭打込み状況
基礎掘削状況

今後も新型コロナウイルス対策を十分行い、気を付けながら現場を進めていきたいと思います! 次回のレポートもお楽しみに~。

工事が始まりました

 こんにちは。建築部の香月です。4月から新たな工事が始まります!
前回、事務所を施工させていただいた鈴鹿インター株式会社様の物流作業所新築工事を施工させていただきます。
工事を着手するにあたり先日、地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭①
地鎮祭②

安全を祈願し、事故なく安全第一で施工してまいります。

 まず始める外構工事ではICT建機による施工を採用します。
3次元システムで重機の排土板の高さを自動制御することができ、工期の短縮・施工精度の向上が期待できます。


このシステムを導入しての工事は初めてなので、私も楽しみです。

空撮写真①
空撮写真②

詳細は次回紹介しますのでお楽しみに~♪

事業部案内一覧へ

  • 建築部門
  • 土木部門
  • ハウジング部門
  • 鈴鹿支店
  • 不動産部門

工事進捗レポート一覧へ

  • 工事進捗レポート

CSR活動一覧へ

  • CSR活動
  • (不動産除く)