鈴鹿インター株式会社様 物流作業所新築工事

外構工事が始まりました!

 こんにちは。5月になりました。桜が綺麗に咲き誇っていた先月、緊急事態宣言が三重県でも発令されました。それに伴い、現場を支えてくれている作業員の皆様を守るために、マスクの着用・毎日の体温測定・手洗い・うがい・行動履歴の記録・塩素による除菌を行っております。 全員が一致団結し、この危機を乗り越えて行きます!!
 さて、現場では外構工事が始まり、ICT建機による場内道路部の舗装下路盤、改良・砕石敷を行いました。 トータルステーション(親機)からの位置情報を元に、ブルドーザーの排土板を自動調整しながら路盤整地を行うことにより、位置出し等の準備期間の短縮・施工精度の向上・工期の短縮ができました。

ICT建機による不陸調整
舗装下改良状況

場内道路を先行で整備しましたので、今後、現場内での車両通行がスムーズに行くと思います♪
また、建屋部では杭工事・基礎掘削工事が始まり、忙しくなってきました。

舗装下砕石敷完了・杭打込み状況
基礎掘削状況

今後も新型コロナウイルス対策を十分行い、気を付けながら現場を進めていきたいと思います! 次回のレポートもお楽しみに~。

工事が始まりました

 こんにちは。建築部の香月です。4月から新たな工事が始まります!
前回、事務所を施工させていただいた鈴鹿インター株式会社様の物流作業所新築工事を施工させていただきます。
工事を着手するにあたり先日、地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭①
地鎮祭②

安全を祈願し、事故なく安全第一で施工してまいります。

 まず始める外構工事ではICT建機による施工を採用します。
3次元システムで重機の排土板の高さを自動制御することができ、工期の短縮・施工精度の向上が期待できます。


このシステムを導入しての工事は初めてなので、私も楽しみです。

空撮写真①
空撮写真②

詳細は次回紹介しますのでお楽しみに~♪

事業部案内一覧へ

  • 建築部門
  • 土木部門
  • ハウジング部門
  • 鈴鹿支店
  • 不動産部門

工事進捗レポート一覧へ

  • 工事進捗レポート

CSR活動一覧へ

  • CSR活動