金丸脳脊椎外科クリニック様 増築工事

基礎工事が完了しました。

 4月に入り、桜が咲く季節となりました。

 工事の方は基礎工事が完了しました。基礎工事とは建物の土台を作る工事で、建物の丈夫さを左右する重要な工程になります。主な内容は土工事(掘削等)→鉄筋工事→型枠工事→コンクリート工事という流れになります。

 この中でも掘削の作業が一番苦労しました。それはなぜかというと今回建てるところは電気や水道などといった既設の埋設配管があり、それを傷つけると病院の設備が止まってしまうため慎重に作業する必要があったからです。

 掘削前に配管の位置を調査して、慎重に掘り進めたので無事に掘削を終えることができました。現在も順調に工事が進んでいます。

鉄筋工事
型枠工事
コンクリート工事
基礎完成

 次回の工事進捗レポートでは鉄骨工事の様子を紹介します。

工事が本格的に始まりました。

 春に近づき花粉が飛ぶ季節になってきました。花粉症とコロナの判断がつきにくい状況ですが、皆さん体調にお気を付けください。

 さて工事の方はというと地盤改良と浄化槽の据付が完了しました。
地盤改良は柱状改良です。柱状改良とはアースオーガという機械で、基礎を支える支持層まで掘削した後、セメントと水を混ぜたものを土と攪拌しながら注入していく工法です。

 浄化槽工事の方では、既設で100人槽が入っているのですが、今回増設する浄化槽は147人槽です。家庭用で使用される浄化槽の大きさは一般的なものだと5人槽・7人槽・10人槽の三種類が使用されます。それと比べるとかなりの大きさになりますね。

浄化槽工事①
浄化槽工事②
柱状改良①
柱状改良②

 次回の工事進捗レポートでは基礎工事の様子を紹介しますので是非ご覧ください!

工事が始まりました

 このたび金丸脳脊椎外科クリニック増築工事に着手させていただくことになりました。これから工事の様子を紹介させていただきますので、ぜひ完成までご覧ください!

今回、施工させていただく建物の簡単な概要ですが、鉄骨造、2階建て、建築面積:797.09㎡となっております。こちらの建物は診療所として使用されます。

1月吉日に地鎮祭を執り行いました。安全を祈願し、事故なく完成の日が迎えられるよう安全第一で工事を進めてまいります。

 金丸脳脊椎外科クリニック様の既存駐車場に建物を建てさせていただくので、その準備として患者及び職員用駐車場の移し替えとアスファルト舗装をめくる作業を行いました。来月からは地盤改良や基礎工事など本格的に取り掛かっていく予定です。

事業部案内一覧へ

  • 建築部門
  • 土木部門
  • ハウジング部門
  • 鈴鹿支店
  • 不動産部門

工事進捗レポート一覧へ

  • 工事進捗レポート

CSR活動一覧へ

  • CSR活動
  • (不動産除く)